流行りのオールインワン基礎化粧品を試してみました

子供の頃からそばかすのある顔が気になって仕方なく、美白を目指し、ネット検索で見つけたハイドロキノンを試し、使い過ぎて皮膚の色が抜けて白斑の状態になったり、UVケアを怠ったりして逆に色素沈着が起こってしまったり、美白どころか肌質も最悪で以前より乾燥した酷い肌状態になっていました。

 

 

元々、めんどくさがりでお手入れの行き届かない私に化粧水や乳液、クリーム、乳液等の複数の基礎化粧品の機能を兼ね備え、更に美肌に効果のある成分を盛り込んだオールインワン化粧品。
私にとっては、まさに神の賜物のような商品です。
いろんな会社からたくさんのオールインワン商品が販売されていますが、私にはこれしかないと思い立ち、最近、インターネットで調べて満足度の高いと謳われている良さそうな商品を見つけ、試してみました。

 

朝、洗顔後つけてみた瞬間から肌がもちもちとして、一日中しっとり感が続き、使い始めてすぐから肌のトラブルとは無縁な生活が始まりました。
使い続けると肌のキメも整ってくるのか、徐々に白斑や色素沈着も目立たなくなっている感もあります。
たくさんの基礎化粧品を買い、時間をかけて肌のお手入れしないとお肌は綺麗にならないという既成概念は綺麗さっぱり無くなりました。
より簡単で時間もかからずお肌が綺麗になるなら、私と同じように誰でも一度は試したいと思うのではないでしょうか。

 

ネットでの口コミ等を最大限活用し、肌トラブルで悩んでる人もお肌の勝ち組になって欲しいですね。
アラサーになって思うことはやっぱり肌質が変わった、ということです。その数年前から、徐々に傾向が出始めてきましたが、今は完全に変わった感じるのです。年齢を重ねていくということはそういうことだ、とも思いますがやはりショックを受けました。シミが増えたり、ハリがなくなったり、色々と変わりましたが一番変わったと感じることは潤いがなくなったことでした。乾燥肌でもあるので冬の間は昔から乾燥していましたが、暖かくなってきても乾燥しているのです。そのため、スキンケアを変えたり、パックする回数を増やしたりして、乾燥するのをどうにかしようと思いました。しかし、改善はさほどみれず、またあんまりお金をかけ続けるのも、これから先が大変だとも考えました。そこで食生活や睡眠の見直しを始めました。まず、ヘルシーだけど、しっかり栄養を摂ることを心がけました。特に最近あまり食べなくなっていた発酵食品を摂るようにしたのです。睡眠は日付が変わる前に就寝することにしました。この二つを変えたら、数日で肌が良くなったのです。なかなか潤わなかった肌が潤うようになりました。このことでスキンケアなど外から潤わせることも大事だけれども、中からきちんとケアすることも大切なんだと本当に思いました。これからもきちんと中のケアもしていきたいと思います。