エイジングケアの大切さ

エイジングケアというと歳をある程度重ねてから始めるものという認識が高いですが 早くから始めておいて損はありません。自分自身 肌のことを考え始めたのは30代の初めでしたが すでにシミ、くすみが出始めてから慌てて化粧品屋さんに駆け込み、美白と名のついた商品をたくさんためしたものです。しかしなかなか効果は現れず 結局は塗り重ねてごまかすといった荒い方法走ってしまいました。顔の表面に出る前になんとかできていればと後悔しかありません。そうならないためにも先々の肌を考えるなら20代あたりからエイジングを考えてほしいと思います。もともと美容に興味があった事もありエステの勉強もしたり 美容部員として働く中で やはり肌のケアは化粧品に頼らざるを得ません。しかし結果を急ぎたい一心で口コミや高い化粧品を買ってみたところで肌は28日周期で生まれ変わると言われているので高い化粧品を毎日一生懸命に使ったところで約1ヶ月という日にちを要します。余談ですが高い化粧品を買うと長くもたせたいあまりに本来 目安とされている規定量より少なく使ってしまい 結果がだせないなどということもあるようですのでご注意を。私自身も1本数万円もするような化粧水や乳液を使っていたこともありますがなかなか維持が難しく、続かないというのが現状でした。お金に余裕のある方は別としてやはり大切なのは金額ではなく たとえ安いものであったとしても毎回たっぷり使えるものでまずは水分を補給してあげることが先決だと思います。水分はお肌の土台であり基礎の部分だと考えます。若い時から意識的な肌への水分補給、その上で用途にあったものを部分的に使うことが賢いエイジングだと考えます。シートマスクはながら美容には最適の便利なスキンケア商品です。ただ顔に乗せるだけでたっぷりと保湿ができるので、ずぼらな私にはとても合っているスキンケアであり、重宝しています。
シートマスクは本当に沢山の種類のものが市販されています。炭酸や真珠、酒かすにお米、ツバメの巣などを使ったものもあれば、美白効果のあるビタミンC誘導体やプラセンタ配合だったりと、それぞれに効能があり魅力的なものが多いです。つい色々なシートマスクを見かける度に買ってしまいます。特にアンチエイジングに興味があるので、それに特化したシートマスクは購入することが多いです。また最近では色んな顔が描かれたユニークなシートマスクも販売されているので、楽しみながらパックをすることができます。
昔は化粧水と美容液のみでしたが、シートマスクを使うようになってからはしっかりと保湿されるので肌の調子が格段によくなりました。明らかに触った時の感触がつるつるすべすべになってきたのを感じます。物にもよりますが、大体1枚100円ほどなのでそれほど値段も高くなく、とても続けやすいです。テレビを見たり音楽を聴いたりしながらパックしているので、毎日のスキンケアが苦にはならないところがとてもいいなと感じています。